スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ【ままん】毎日新聞2月18日夕刊に「さくら咲いたら」石巻へ想い伝えて。

毎日新聞2月18日夕刊に「さくら咲いたら」石巻へ想い伝えて。
津波で行方不明の石巻の友へ
桜咲いたら想い伝えて
八尾の作曲家が鎮魂歌豈取律譁ー閨枩convert_20130313131142
東日本日本大震災で津波にのまれ行方不明となった友を思い、作曲家、益田兼大朗さん鎮魂の歌「さくら咲いたら」を作った。帰らぬ友、宮城県石巻市の阿部進也さんは1960-70年代、関西でともに活躍したジャズバンド仲間。益田さんは歌詞に込める。「さくら咲いたら逢えますね あんなに固く約束したから」。今春、石巻を訪ねるつもりだ。満開の桜の下で、友や被災者に歌を届けるために。(重石岳史)

作曲家が鎮魂歌
益田さんは大学卒業後、同年代の阿部さんらと5人組みのジャズバンド「ビッグアーツ」を結成し、京阪神のライブハウスなどで演奏した。阿部さんは音楽家を目指して関西に来た。益田さんがピアノ兼ボーカルで阿部さんはベース。エルビス・プレスリーのヒット曲で聴衆を酔わせ、一晩で3、4件を掛け持ち出演したこともある。
バンドは10年ほどで解散し、お互い別のバンドで音楽を続けたが、約15年前、阿部さんに打ち明けられた。
「還暦に近付いたし、田舎に帰ろうと思う」ほどなくして阿部さんは郷里の石巻へ戻った。「誰もがふと生まれ故郷に帰りたいと思うことがある。彼も30年間、喧噪(けんそう)の夜を生き、石巻の静かな海、うまい魚、酒が恋しくなったんじゃないか」。益田さんは阿部さんの心境をおもんぱかる。その後、石巻で警備員の仕事を始めたと聞いた。
一昨年3月11日。石巻市街の大半が津波にのまれた。約3ケ月後、阿部さんの妹からの電話で行方不明を知らされた。「絶対生きてるはずだ」。そう信じたが、日を追うごとに望みはしぼんだ。震災前、桜をテーマに作った曲の詩に、その時の心情をつづった。
さくら さくら 逢いさくら 教えて欲しい あなたの行方を
さくら さくら 咲くさくら 伝えておくれ 私の想いを


益田さんは昨年12月、石巻市雄勝町の神山正行さんらが長さ50m近い白壁をキャンバスに見立て、復興への思いを込めて桜の木を描いた事を知った。墨汁で描かれた木は、つぼみだけで花は咲いていない。津波で流失した市立雄勝小学校の校庭の桜だった。「見事な花を咲かせた桜は住民の心のよりどころだったはず。音楽家として歌で心の桜を咲かせたい」。ようやく完成した「さくら咲いたら」を、その場所で合唱しょうと思いついた。
知人の歌手、北乃静夏さんらに声をかけ、先月の練習には約10人が集まった。石巻で桜が咲くのは4月~5月初旬。・・・続く。
豈取律譁ー閨枩convert_20130313131142
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北乃静夏 /北乃 静 shizuka kitano 「OSAKAままん」ニックネーム ノコリフクシーズ

Author:北乃静夏 /北乃 静 shizuka kitano 「OSAKAままん」ニックネーム ノコリフクシーズ
幼き頃より歌が大好きな女の子でした。その後、親の反対を背に、プロ歌手になり、21年が来ようとしています。
あきらめない!クラブ歌手・ピアノ弾き語り・そして念願のプロ歌手と夢だった事が実現し、これからはライブ中心に、人に歌いつがれる歌を歌って行きたい。

osakaままん 育ての親>益田兼大朗>リクエスト曲 慕情フラミンゴにて。
 osakaままん>ひとつぶの涙 フラミンゴにて。

2011・4・25「いつも先生の心にいる たえこさん、こうじろうさん、益田先生は、元気ですよ。」

QRコード
shizuka
QR
FC2カウンター
最近の記事
ブロとも一覧

あいしゃいYELL

wañderiñg ezaru

バンコク輸入代行日記
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
flash時計「ピアノ」
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2掲示板
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。