スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ【北乃静夏】NHKテレビ加那晃子さんの闘病生活に若い頃を想い出しコメント致しましたが・・・

NHKテレビ拝見し、ビックリし、感動しました。私の28才の頃を思い出しました。
私も、くも膜下出血で、右半身不随で、言語障害で、加那さんと同じ症状のように思われます。
今は医学も発達しているので、リハビリが、歩けるようになれば、色々な物でできますが、私の場合は昔だったので、
赤ちゃんが、忘れていった、ガラガラ、とか、赤ちゃんのおもちゃで、リハビリをしました。赤・緑・黄色・青・オレンジ・特に、赤に私の目がいき、動かない指の傍に、左手でおもちゃを置き、右手で取る仕草をします、赤は特に目に入ってきたのでいつか、、動かぬ右手で触れた時の、感激は今も忘れません。

涙が滝のように流れて、看病してくれていた母と共に泣きました。
これで自分でリハビリを続ければ、このガラガラのおもちゃに何度も、触れる事ができる。
いずれ、握る事ができる、握る事の難しさ、右手が固くなっていたので、左手で、さすっていましたが、自分でマッサージする体力は、寝たきりなので、無理でした、が、首・肩・手・足の付け根は柔らかいマッサージをしてあげて下さい。
医者の先生に 叱られるかもしれませんが、痛いぐらいまでで止めて、後はさすって、のくりかえしでマッサージをし、
手の骨のマッサージ、軽く握れば山ができる、その骨を、痛いぐらい毎日グリグリとマッサージします。足も同じく。関節も同じく。続けてあげてくださいね。

 うちの母が、ボンボンベッドで寝ながらの看病でしたが、同じ頃に、父も入院しており、母は、病院を行ったり来たりで、
疲れており、その寝ている姿を見て、自分が死ねば、母は楽になると思い、舌を噛んだり、色々試してみましたが、半身不随なので、舌も噛み切れず、車椅子に乗って屋上へ行き、飛び降りようと思ったのですが、フェンスがあり死にきれませんでした。 もう治っても時間がかかる、死んだほうが周囲の人々を楽にさせられる・・・ばかり考える自分がいる・・・疲れた顔で看病してもらっても・・・とか、バンドの友達が駆けつけてくれても、変わり果てた私の身体はありがとう!の言葉も出ない、情けなかった。 母が、朝起きても、鏡は見ないで、ばかり行っていたが・・・。本当は私も、病気をしている時の姿は、映像に残してほしくない。加那晃子さんも同じと思います。 
 でも このnhkテレビから 私も知ったのですから、激動が走り抜けました。 どうぞ加那さん、頑張ってください。
看病されるご主人、どうぞ、ご自分のお身体もくれぐれもお気をつけくださいませ。
 
私も、生きてリハビリを続け自分で歩けるようになる、そのことばかりを考えるようになってからは、
自分との戦いでした。・・・
顔は、無表情ですが、言われた事は頭に入っており、28歳のままの脳の中ですが、顔に表情を表すことが出来ない、
目を返事の時に、つぶるとか、話しかけても返事しないから、話すのやめようとか、思われている人が多いですが、
加那さんに毎日話をし続けて下さい。
返事は出来ないけど、聞くことは、元気な頃の加那さんと同じです、感情は同じですが、
私の場合、あいうえお・・?又、2×2=? 知り合いの、顔は覚えていましたが、その人の名前が思い出せない。

子供の絵本で、ほうき、テレビ・冷蔵庫・・・などと覚えなおしたものです。
冷蔵庫は、ものを冷やすもの、まで、ほうきは、ゴミをはくもの・・・のように毎日母と繰り返しておりました。
脳の中、知能は、生まれた頃と同じくらいに何もかもわかりませんでしたが、感情は28歳で、あの人が見舞いに来てくれ、泣いていた、嫌いな人がこられたら、身体が悪くなる、雨の日、天候の悪い日は身体の調子が悪くなる・・・など・・・わがままな病気ですが、私は来年でこの病気をして40年を過ぎようとしてます。

 今は好きな歌を歌い、歌手で過ごしておりますが、歌で言語障害は治るので、頑張って下さい。
手・足・首・歩く・そのあと、言葉がついて来ます。セリフもいいですね。
私は若い頃、クラブ歌手をしていて倒れたのですが、日本語の歌詞は、出てこず、始めにあっ!と声になったのは、この世の果てまでの英語でした。英語のスペル覚えるのに、レコードをはなさなかった曲、いつも掛け持ちでラストに歌っていた「この世の果てまで」でした。
頭の中に、歌詞が映像のごとく出てきました。ポーカーフェイスが出来ないので、涙と共に嬉し泣きした事を思い出します。 
長々となりましたが、病院の部屋に入る時は、明るくして下さい。加那さんの喜ぶもの・人・事・を、もっと、もっと してあげてくださいね。  お疲れのでないように。  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北乃静夏 /北乃 静 shizuka kitano 「OSAKAままん」ニックネーム ノコリフクシーズ

Author:北乃静夏 /北乃 静 shizuka kitano 「OSAKAままん」ニックネーム ノコリフクシーズ
幼き頃より歌が大好きな女の子でした。その後、親の反対を背に、プロ歌手になり、21年が来ようとしています。
あきらめない!クラブ歌手・ピアノ弾き語り・そして念願のプロ歌手と夢だった事が実現し、これからはライブ中心に、人に歌いつがれる歌を歌って行きたい。

osakaままん 育ての親>益田兼大朗>リクエスト曲 慕情フラミンゴにて。
 osakaままん>ひとつぶの涙 フラミンゴにて。

2011・4・25「いつも先生の心にいる たえこさん、こうじろうさん、益田先生は、元気ですよ。」

QRコード
shizuka
QR
FC2カウンター
最近の記事
ブロとも一覧

あいしゃいYELL

wañderiñg ezaru

バンコク輸入代行日記
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
flash時計「ピアノ」
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2掲示板
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。